APARTMENT STORE RETRO FURNITURE & CAFE & RENOVATION WORK

2012.02.12

アルソア1




今回、アパートメントの近くにある「化粧品のアルソア」さんの外観工事をさせていただくことに!

もう、10年近くなる建物なんですが、色もだいぶ褪せてきてしまって、塗り直しを考えていたそうなんです。

どこかの工務店に見積もりを出してもらったそうなんですが、やはり「ただ色を塗り替えるだけ」。

特に「提案」される訳でもなく、お客さんの指定した色で塗り替える。

でも、どうせお金を出すなら、もっといい感じにしたい!ということで、アパートメントにお話をいただきました!


こんなときこそ「デザイン」の出番です!

古くなってしまったものでも、ちゃんと計算して「少しのデザイン」付け加えてあげれば、生まれ変わる!

壊して建て直すのでなく、素材そのものを見直して、少しだけデザインする。

お金をかければ、いくらでも表現は可能だと思いますが、限られた予算の中で、「劇的な変化」を与えることができれば、「デザイン屋の存在意義」が出てくるというものです!


今回、提案させてもらった外観イメージはこちら!


アルソア2


ナチュラルなイメージを、より強調したデザインに!

工事の内容は、それほど多くはないですが、「変化」を与えるにはコレぐらいで十分!








そして工事スタート!

まずは外観塗装から!

褪せた壁が化粧するように、色白になっていきます!

グレー色に褪せていた柱も、ブツブツした土壁のような素材に!


アルソア3











アルソア4


グッと印象を変えるための1つ目のポイントの「木の格子」!











アルソア5



入り口上の日差し部分に、今回の2つ目のポイント「板張り」!

この板張りが、全体の白の壁を「ギュッ」とまとめてくれます!

ナチュラルな雰囲気の中に、ステンレスの浮き看板!

相対する素材感が、お互いを際立たせています!








アルソア6



ポーチの色あせたタイルも、コンクリート仕上げに!

あとは木部のデッキを張るだけ!

最後に、大きめの植物の「緑」が加われば、バランスがしっかりとれると思います!


完成まであと少し!楽しみです!!